デリヘル嬢としてトラブルに巻き込まれない為の風俗の常識

デリヘルで失敗しない風俗嬢の常識

迷えるデリヘル嬢の行方

デリヘル嬢が簡単にラインやメルアドの交換をしたら気をつけろ

投稿日:

風俗嬢と店外でデートや食事が出来たら、その後はラブホテルへ誘えば普通の女性と違って簡単に本番が出来るだろうと考える男性は多いのですが、実はデリヘル嬢が初対面でも簡単に個人の連絡先としてラインやメルアドの交換をしてくれたなら喜ぶべきではなく注意すべきなのです。

デリヘル嬢が簡単にラインやメルアドの交換をしたら気をつけろ本来であれば絶対に個人情報なんかは教える訳がありません、それだけ身バレの危険性があるはずなのは間違いないですよね、それでもプライベートの連絡先を教えてくれた風俗嬢には別の目的があるのです。

都合の良い男を捜すデリヘル嬢が多い

一番無難な路線としては本指名客として確保したいからこそ個人的なラインやメルアドに限定して不定期でも連絡をとれば次回また本指名として風俗遊びの際には来てもらおうと稼ぎたい気持ちから収益面を考えての行動です。

都合の良い男を捜すデリヘル嬢が多いそして初対面でラインの交換とかが出来たならば『セカンドスマホ』としてお仕事専用に所持している携帯電話の可能性が高いですね。

お仕事として連絡を取り合うつもりならば店外で逢うのは絶対避けます、あくまでも平素は無難な話題でいるので『返信するのは遅くなるかも』と必ず前振りをする女性が多いのではないでしょうか。

個人の携帯番号などをしっかり教える女性だと『困った時だけ友達』として今困っているから助けてとか、バブルの時代で言うアッシーやメッシーというのもありますが、大概は面倒事で困った時に頼るので最悪な場合などは『個人的にお金を貸して』なんていう女性すらいるのです。

こうした最悪な風俗嬢は本番なんて朝飯前、不貞感覚なんかよりも面倒事の対応の御礼で身体を預けるなら大した問題ではないと考える子ですね。

-迷えるデリヘル嬢の行方

Copyright© デリヘルで失敗しない風俗嬢の常識 , 2018 AllRights Reserved.